本文へスキップ

NPO法人 日本チャリティ活動支援協会はCSRコンサルティングを専門とする非営利組織です。

TEL. 04-8446-7333

3789-2-2F, Angyoryo Negishi, Kawaguchi-shi, Saitama

巣立ち基金についてLeaving the nest support fund


巣立ち基金とは

Leaving-the-nest support fund





地域の住民・企業が、
地域の児童養護施設の子供たちの巣立ちを支援する、
という活動です。


子どもたちは、身近な大人たちと繋がることで、「
職業感」を持ち
職業感」を持つことが、社会の中で自立し、生きる力を身に着けることに繋がると考えています。


子どもたちが生活する地域の企業が、地域の子どもを見守り、育む。
地域で「
生きる力」を育まれた子どもたちが、地域を支える大人になる。
そして地域が元気になる。子どもを育むことが、元気な街づくりに繋がると考えています。

このプロジェクトは、地域の子どもの巣立ちを、地域の住民、企業が支援する活動です。


シンボルマークコンセプト
夢(虹)を達成し、堂々と生きている姿を表現。
子どもたちの夢が叶うことが、プロジェクトの夢(目標)が叶うこと。


シンボルマークの用途
企業のCSRとしてパンフレット、名詞、広報誌、ホームページ、チラシ、商品などにご使用できます。




デザイナープロフィール
Desiner Profile




Desiner  齋藤 善子(さいとう よしこ)

武蔵野美術大学を卒業後、KAB design!という会社を設立。独自の発想力、企画力、デザインセンスを活かし、大手企業から中小企業の製品や広報物のデザインを担当し成果を残す。

その成果が認められロボットのデザイン・開発なども幅広く手掛ける。



バナースペース

児童養護施設支援組織NPO法人
日本チャリティ活動支援協会

〒333-0834
3789-2-2F, Angyoryo Negishi, Kawaguchi-shi, Saitama

TEL 04-8446-7333